こんにちは、静岡県の寝具店「わたしの眠りいなべ」の井鍋です。

私たちは、良い寝具を届け、多くの方に本当に良い眠りをとってほしいという願いを持っています。

今日は寝具の中でも、悩んでいる方が多い「枕」についてお話します。

 

枕が合わなくて、首が痛い、肩がこる、寝心地が悪いという方はとても多いです。

あなたもそうかもしれませんね。

楽にスッキリと目覚められるように、「オーダーメイドの枕」を探しているのでしょうか?

 

ただ、オーダーメイド枕を買いさえすれば大丈夫と思っているとしたら、ちょっと待ってください。

残念ながら、正しくオーダーメイド枕を選ばないと、せっかく買ったのに失敗だったということにもなりかねません。

かえって肩こりや首の張りが強くなったり、眠りの質が悪くなったりすることもあるんです。

 

この記事では、おすすめのオーダーメイド枕について、50年以上の寝具店での経験を活かして詳しく解説します。

あなたに合った枕を手に入れて、今までにない寝心地を手に入れるために、参考にしてください。

ベッドとマットレスと枕

最初に、ずっと枕を使っていなかった方が、オーダーメイド枕を手放せなくなったお話をご覧ください。

オーダーメイド枕 喜びのお声

当店でオーダーメイド枕を作られたお客様からいただいた感想です。

私がオーダーメイド枕を使いはじめたのは、人にプレゼントされたからでした。

それまでどんな枕を使っても、首が痛くなったり、寝心地が悪いので、いつしか枕を使わないで寝るようになっていました。その方がかえって調子が良かったのです。

なので、枕がなくても寝れるなら、その方が良いと思っていました。

 

ところが、それは違ったのです。

オーダーメイド枕を作るために、お店にうかがったときに、自分の首の形を調べてみてもらったところ、極端にストレートネックだということが分かりました。

「これだけ真っ直ぐだと、少しでも枕に高さがあると違和感になってしまいますね」

 

だから、色々な枕を試してみたけれど、どれも合わない感じがしたのだと分かりました。

そして、枕を使わない方が、かえって寝やすかったのも、首のカーブがほとんどなかったからでした。

「でも、枕を使わないで寝るよりも、少しでも高さがある枕を使って、首を支えてもらった方が、もっと寝心地が良くなりますよ

とアドバイスをしてくれました。

 

そして、お店の方が作ってくれた、首の高さに合ったオーダーメイド枕で試しに寝てみると、確かにいつもよりもずっと楽に寝られたのです。

今までは枕がない方が違和感がなかったので、枕が無い方が良いと勘違いをしていただけで、枕があった方が本当はずっと寝やすかったのです。

仰向けならまだ良いのですが、枕なしで横向きで寝ると、首や肩にとても圧迫されるような感じがありました。

それが寝返りを打っても、首の高さはほとんど変わらずに、枕が支えてくれるので、横向きでもとても楽に寝られます。

 

それからというもの、ベッドで寝るのが楽しみになりました。

こんなに首が楽に感じるなんて。

オーダーメイド枕が手放せなくなりました。

今ではホテルに泊まるときは、できるだけ枕を持っていくようにしています。

(※個人の感想であり、効果を保証するものではありません)

プレスシェイパー

次も、オーダーメイド枕の感想を紹介しましょう。

今まで、高さのある枕や、タオル枕、低反発の枕など、色々な枕を使ってきました。

でも、毎朝、首や肩周りがだるくなることが多くて、枕に対してどこか諦めていたところがありました。

 

ところがある日、知人の付き添いで寝具店に行った時、私も一緒に首のカーブを測ってもらい、ぴったりのオーダーメイド枕を作ってもらったんですが、初めて「あ、気持ちいい」と思いました。

上向きで寝ても、横向きで寝ても、自然に頭を支えてくれて、包み込んでくれているようでとても癒されます。

 

朝はだるいのが当たり前だったのに、今ではすっきりと気持ちよく目覚めることができるようになりました。

眠りの質だけでなく、毎日がとても充実しています。

もっと早くこの枕に出会いたかったです。

(※個人の感想であり、効果を保証するものではありません)

当店で、オーダーメイド枕を作られたお客様からの声の一部を紹介させていただきました。

あなたのオーダーメイド枕への印象が少し変わったのではないでしょう。

 

寝室

本当に寝心地がいい環境(オーダーメイド枕)を体験したことがなかったら、いつも自分が寝ている環境(普通の枕)が当たり前だと思ってしまいます。

たとえば、いつも散らかっている寝室が当たり前になってしまっている方が、整理整頓や片づけをして寝室を片付けたら、とてもスッキリしたいい気持ちになるでしょう。

でも、整理整頓や片づけをしないでいると、散らかった状態が当たり前になっていることにすら気がつけませんよね。

同じように、合わない枕を使い続けていると、本当にいいオーダーメイド枕を経験しない限り、どんな状態が自分にとっていいのか分からなくなっているのです。

 

自分に合ったオーダーメイド枕を使ってみたら、いかに普段の枕が、体に負担をかけているかが分かります。

そして、それが知らず知らずのうちに、疲労をためて、回復が遅くなり、日常にも悪影響が出ているということに気がつくのです。

せっかく、このページをご覧になったのですから、ぜひ自分に本当にピッタリと合っているオーダーメイド枕の寝心地を体験してみてください。

きっと、よく寝られるようになるだけでなく、日常が快適に過ごせるようになるのが分かるでしょう。

合わない枕が原因で、起こる可能性があること

日頃、枕が合わないと悩んでいるあなたなら、よくお分かりだと思いますが、枕が原因で、肩こり、首痛、頭痛、いびきなどになる場合があります。

睡眠中、枕に体を支えてもらっているので、合わない枕だと首や肩に負担をかけつづけることになります。

また、枕が合わないことで、なかなか寝付けなかったり、熟睡できなかったりする原因にもなります。

枕が合わないと

たとえば、赤ちゃんは、寝方によって頭の形が変わってしまいますよね。

理由として赤ちゃんの頭が柔らかいからですが、寝ている人間の頭には強い圧迫がかかっているということです。

 

体重70kgの方であれば、頭部5.6kgもの重さを、枕で支えることになります。

敷き布団にかかる体重

そして、枕は後頭部だけを乗せるものではなくて、首を支えるということが大事です。

具体的には、後頭部、首、肩の3点でしっかり支える状態がベストです。

 

だから、自分に合っていない枕の上で寝ていれば、首や肩に負担が大きくなってしまいますね。

快眠をとるためにも、あなたに合う枕を選ぶことが重要なんです。

オーダーメイド枕は、世界にひとつだけ

人それぞれの背骨の違い

 

枕を変えるだけで、肩こりが楽になったり、首の痛みが楽になったりすることはよくあります。

色々な枕を試してみたけど、自分に合う枕が見つからなかったなら、オーダーメイドで自分に合う枕を作ってみてはどうでしょうか?

枕の高さも、硬さも、素材も、あなたの身体に合わせてオーダーメイドで作れます。

 

とくに枕の高さは非常に重要です。

試しに、今お使いの枕の下に、1~2cm程度のノートや本を敷いて、寝てみてください。

次に、ノートや本を抜いて寝てみてください。

(違いを感じるためには、ずっと寝た状態で試してみるのがいいでしょう)

 

おそらく、1~2cm高さが変わるだけでも、寝心地がガラッと変わったのではないでしょうか。

今お使いの枕を変えることで、あなたが抱えている色々な悩みが解決される事がイメージできますよね。

 

なお、わたしの眠りいなべでは、5mm単位で高さを細かく調整しているんです。

それくらい微妙な違いが、寝心地を左右することを知っているからです。

 

当店でオーダーメイド枕を作った方の実際の感想を読んでみてください。

オーダーメイド枕を作った方の喜びの声

朝起きた女性

自分に合った形の枕を作っていただいて、すごく満足して使わせていただいております。ありがとうございます。よく、眠れるようになりました。すごく気に入っています。今のお気に入りです(笑)。他の人にもすすめたいです。

腰が痛くなくなり、朝起きても全く痛くなくなりました。寝つきもいつもより早くなった気がします。ずーっと寝ていたいくらいとても気持ちが良いです。

先日はお世話になりありがとうございました。とても快適です。首からくる頭痛に悩まされていましたが、軽減しています。的確なアドバイスで親身に聞いて下さり感謝しています。寝姿は自分で客観的に見れないもの。プロにお任せして良かったです。

朝起きたときの首のだるさが気になり、思い切ってオーダー枕を購入しました。お店の方が高さの調整を丁寧にしてくださり、首や肩のだるさが楽になってきた気がします。購入してよかったです。ありがとうございました。

ずっと首が痛くて困っていました。色んなまくらを買って使いましたがどれも治らず・・・最初からオーダーにすれば良かったです。使ったその日から、首が楽になり、体も軽くなりました!

まくらが頭についた瞬間に違和感なく入眠できます。以前は首が疲れてなかなか眠ることができませんでした。横むきもスムーズで、首・肩の疲れを感じません。

寝起きのときの肩こりがなくなりました。起きたときの首のこりや頭が重くなくて、スッキリと起きられるようになりました。寝るときも以前より早く入眠できています。いびきが全くなくなった訳ではありませんが、随分軽減しました。

(※ これらの喜びの声は、個人の感想であり、効果を保証するものではありません)

オーダーメイド枕をおすすめしている理由

オーダーメイド枕をおすすめしている理由は、自分に合った枕が作れることはもちろんですが、それ以外にもあります。

枕を作るときには、首の形状を測定したり、色々な高さ、硬さの枕を試していただきます。

 

本当に些細なことで、寝心地、睡眠の感覚が変わることがよく分かります。

枕の些細な違いが重要だと分かっている方は多くはありません。

それどころか、枕は何でもいいと思っていることで、最高に体力を回復できる睡眠を活かしきれていません。

逆に身体を痛めてしまっていることもあります。

 

枕だけじゃなくて、寝具全般も大切にしていないので、質の高い睡眠をとれていない方がほとんどですね。

寝具を日々扱う私たちからすると、本当にもったいないと感じることなんです。

 

単に自分に合った枕が作れるだけではなくて、「良い寝具と良くない寝具の差」、「どうしたら良い睡眠がとれるようになるのか」まで分かるきっかけになってほしいと思っています。

枕のわずかな違いを感じられることがきっかけで、他の寝具(マットレス、ベッド、掛け布団)のことや、自分にとっていい睡眠が分かる、ということです。

今はピンとこないかもしれませんが、寝具や睡眠が変われば、人生の質が変わっていきます。

寝室とベッド

たとえば、睡眠の質が悪くて、眠気やだるさを感じながら仕事をしていると、仕事でも集中できず、パフォーマンスも上がらないでしょう。

つねに疲れた状態だと、人間関係にも悪影響があるかもしれませんね。

私たちは、枕づくりを通して、本当にいい睡眠が取れるようになってほしいと考えています。

オーダーメイド枕を選ぶときのコツ

オーダーメイド枕は、メーカーや商品によって、素材や硬さや調整できるポイント、人気の有り無しなど、それぞれ違いはあります。

しかし、自分に合ったものを作ってもらえるという意味では、決定的な差にはならないでしょう。

枕を持つ店員

だからこそ、誰に作ってもらうかは大事にした方がいいです。

「この人は合うな」と感覚的に思える人、「とても熱心に勉強されているな」と思う人がおすすめです。

高さや硬さ、素材を色々と調整してもらうときには、遠慮しないで言える人の方がいいでしょうし、あなたの言うことをちゃんと聞いてくれる人がいいと思います。

だからといって、ただ言う通りにやってくれるだけではいけません。

 

あなたがこの高さがいいなと感じていても、実は体の形状には合っていないとか、長く使っていると疲れてくるとか、微妙な違いを見分けて、プロとしてアドバイスをしてくれる人の方がいいでしょう。

最近では、1日研修を受けただけで、アドバイスをしているスタッフの方もいますが、経験不足かもしれませんね。

人の体つきや睡眠のお悩みはそれぞれ違うので、オーダーメイド枕を作るためには、たくさんの経験も、たくさんの知識も必要です。

勉強熱心で、経験が豊富な方にお願いをした方が、あなたが納得できる枕ができあがるでしょう。

 

オーダーメイド枕は、完成してからが本当のスタート

枕は完成したら、それで終わりというわけではありません。

むしろ完成してからが本当のスタートと言えるくらいです。

なぜなら、実際に家庭で長時間使ってみて、本当にしっくり来るのか、首や肩は痛くならないかを確認して、再度、調整した方がいいからです。

大切なのは、実際に使ってみてどうかということです。

 

枕は単独で考えるものではなくて、敷き寝具(マットレスや敷き布団)とセットで寝心地を考えねばならないんですね。

マットレスの沈み込み具合が変われば、当然枕に当たっている首や後頭部の感覚も変わります。

お店のマットレスではピッタリだっとしても、自宅のマットレスではちょっと違うということもあるんです。

ベッドとマットレス

なので、わたしの眠りいなべの場合は、3週間を目安に、もう一度、枕を持ってお店に来ていただいて、無料で再調整をしています。

またその後も、定期的なメンテナンスをした方が、寝心地の良さが持続します。

たとえば、匂いが気になるとか、ダニが発生したら困るとかいろいろ相談していただければと思います。

 

だから、先ほどお話ししたようにオーダーメイド枕は、本当に信頼できるお店やスタッフさんに作っていただいた方がいいのです。

完成したらそれで終わりというお店やインターネットのショップで買うと、メンテナンスも相談も出来ずに、後悔することにもなりかねませんよね。

 

オーダーメイド枕で失敗する理由

時々、オーダーメイド枕を作っても合わなかったとか、逆に首が痛くなったり、寝づらくなったという方がいます。

インターネット上でそういう書き込みを読まれた方もいらっしゃるかもしれません。

 

ただよく読んでみると、多くの場合は購入したときに高さを調整してもらって、その寝心地だけで判断してしまっているようです。

先ほど説明したように、オーダーメイド枕は、初めはお店で調整してもらってから、家に帰って試してみて、その寝心地を確認したら、またお店で再調整してもらう方がいいです。

もちろん、初めの調整で、すぐに寝やすくなったという方もいます。

 

でも、使っているうちに、もう少し高い方がいいなと思ってきたりする場合もあります。

しっくりこない時は、遠慮なく、再調整をしてもらった方がいいですね。

 

しっくりと来る高さを再調整してもらえば、枕を買って失敗したなと思うことは、ほとんど無くなります。

枕の寝心地が良くないのは、枕以外のベッド、マットレス、敷き布団などの寝具が原因の場合もあります。

なので、枕の再調整をしてもらうときに、今ご自宅でお使いのベッド、マットレス、敷き布団も一緒に相談をした方が、より具体的に睡眠を良くするアドバイスを受けられます。

 

枕を作るにしても、いろいろ注意するポイントがあるのが分かってきたと思います。

自分ひとりだけで選ぶのは難しいかもしれません。

だからこそ、「どのお店で枕を作ってもらうか?」「誰に作ってもらうか?」がとても大事になってきます。

 

寝具や睡眠全体のことに詳しく、経験豊富なお店がいいですね。

「わたしの眠りいなべ」は、創業50年以上の経験、数千人を超える寝具の相談経験がありますので、きっとあなたのお役に立てると思います。

わたしの眠りいなべ外観

もし、最初からベッド、マットレス、敷き布団まで変えるのは難しいということでしたら、遠慮なくおっしゃってください。

無理に枕以外のものを買うように勧めることはありませんので、ご安心ください。

まずは、枕だけを変えたいということであれば、その要望に合わせたご提案をさせていただきます。

 

私たちは、あなたの状況に丁寧に聞いていきます。

睡眠のお悩み、枕で困っていること、今まで使ってきた枕のこと、寝具全般の状況、予算など。

お話を聞きながら、あなたに合わせた提案をして、一緒にあなたの睡眠が良くなっていくお手伝いをしています。

 

次に、具体的な枕の作り方を参考までにご紹介します。

オーダーメイド枕の正しい作り方

具体的には、カルテの記入、首や後頭部の形測定、高さ(あお向け、横向け)調整、素材選び、枕の当て方アドバイスなどを一緒に行っていきます。

1.枕のカルテを書く、最適な高さを測定する

最適な枕を作るために、まずはカルテを書いていただきます。

書いていただいたことを元に、お話を進めていきますのでできるだけ詳しく書いてください。

ユーザーカルテ

その後、頭から首にかけての形を、特殊な機器をつかって計測します。

首の後ろはどれくらい空いているのかなどが、視覚的にわかります。

計測と、カルテの情報を元に、あなたに合った枕のサンプルを作ります。

プレスシェイパー

以下のイラストように、あお向けねでは、自然に立っているまま横になった姿勢で寝られるようサポートしてくれる枕が理想的です。

頭が上がり過ぎたり、下がり過ぎたりするのは良くありませんね。

自然な寝姿勢

あおむけ寝だけではなく、横向きになった時の高さも細かく調整していきます。

実際に寝ているときは寝返りを打ちますから、横向きの時の枕の高さも重要です。

 

サンプル枕で実際の寝心地を試しながら、お客様の最適な高さを調整していきます。

枕の調整

2.スリープマスターと一緒にフィット感を調整する

枕の中の素材は、フィット感を確認しながら、こちらの中から合うものを選んでいきます。

枕の素材

あなたが感じている感覚も非常に重要ですから、遠慮なく私たちにお伝えください。

たとえば、同じ固めの素材である「そば殻」と「備長炭パイプ」でも、肌に当たる感覚はかなり違います。

素材ごとメリットやデメリットもありますし、お客様の好みもありますから、いろいろと私たちにご相談ください。

 

3.世界に一つだけ、自分に合うオーダーメイド枕が完成

オーダーメイド枕

世界に一つしかない、あなた専用のオーダーメイド枕が完成です。

ご自宅で使っていて違和感がある場合は、後日でも無料で再調整ができます(ご購入日から5年間)。

遠慮なく相談にいらっしゃってください。

(参考サイト:東京西川のオーダーメイドピロー

「わたしの眠りいなべ」へお越しください

わたしの眠りいなべ店内

「わたしの眠りいなべ」では、これまで多くの方が自分に合ったオーダーメイド枕を作られてきました。

ぴったりと合う枕を作るためにも、スタッフと一緒に細かく調整をしていきます。

私たちにいろいろと相談してください。

一緒にあなたに合った枕を作っていきましょう。

創業から50年以上、数千人以上の寝具の相談に載ってきた経験で、あなたの枕づくりを徹底的にサポートします。

 

また枕だけではなくて、眠りについての悩みも、色々と相談をしてください。

肩がこりやすい、首が張ってしまう、寝心地が良くないなど、あなたが今困っていることをお話しください。

今使っている寝具や、寝ている環境、あなたの体つきなどを詳しく聞いて、経験豊富なスタッフが対応します。

 

本当にいい睡眠を取ってほしい

私の眠りいなべ井鍋

枕に興味を持っているあなたは、肩こり、首のこり、寝心地の悪さがあるのかもしれません。

今は思うような睡眠が取れていないから、枕を変えていい睡眠を取りたいと思って、いろいろインターネットで探しているのだと思います。

 

私たちは単なる寝具店ではありません。

「眠りで日本を元気にする」眠りの応援団なんです。

大げさでもなんでもなく、本気で眠りについて研究を重ね、本当にいい寝具を提供し続けてきました。

 

私たちのところには、真剣に睡眠を変えたい、しっかり眠れるようになって毎日元気に過ごしたい、という方がたくさんいらっしゃっています。

10年以上付き合いのある方もいます。

わざわざ東京から私たちのお店のある静岡県藤枝市まで来られた方もいます。

 

その想いに応えるためにも、私たちは販売している商品を、自宅でも使っています。

自分たちで本当に納得していいと感じたものでなければ、お客さまに提案することはできません。

自分たちでも使ってみて、枕の細かい使い心地や注意したほうがいいポイントや感覚をお話することができるんです。

 

ですから、あなたが、枕を変えて、いい睡眠を取りたいと思っているのでしたら、きっと私たちが力になれます。

わたしの眠りいなべにお越しになって、あなたにぴったりの枕に出会ってください。

 

実際にお越しになる前に気になることがあれば、電話で遠慮なく聞いてください。

また、実際に枕の相談、調整にはお時間をいただく場合があります。

お待たせせずにご案内するために、ご予約を承っております。

ぜひ、以下の電話まで、事前の予約連絡をお願い致します。

 

お会いして枕についてお話しできるのを楽しみにしています。

The following two tabs change content below.
井鍋 安弘

井鍋 安弘

わたしの眠りのいなべ代表 快適な眠りに対しては一切妥協しない「日本一の眠り馬鹿」の私が、あなたの眠りの応援団長に立候補いたします。