あのドクターセラがパワーアップいたしました。

この「ドクターセラ〈ルナ〉」という商品はドクターセラの進化版です。

生活スタイルの変化や様々なストレスが眠りを妨げ、心と体のリズムを侵していることを皆様はご存じでしたでしょうか?

もっと内面から輝いて生きる為に取り戻したい「質の高い眠り」「健やかなこころと体のリズム」。そんな現代品の抱える眠りの悩みを解決するために「ドクターセラ〈ルナ〉」は生まれたと私は開発関係者にお聞きいたしました。

布団の常識をかえる

この「ドクターセラ〈ルナ〉」は全く新しい発想の元開発された商品です。従来の寝具は眠っている時間、睡眠時間をいかに快適に出来るかという事に重点を置かれているのに対し、「ドクターセラ〈ルナ〉」は、眠りにつくまでの時間をいかにリラックスできるかどうかということを重要なテーマにした寝具です。

つまり、入眠というテーマを持ち、目覚めるまでの時間をトータルサポートすることが狙いです。

眠り馬鹿を称している私の盲点を突いてきた商品です。

入眠に関しては布団以外(アロマなどの臭いやストレッチ等の体操など)の方法を常に考えていた私にとって、布団そのものを入眠パーツに変えようという意識が無かったのです。

またこの「ドクターセラ〈ルナ〉」は健康を促進し、快眠を促す効果を正式に認められ、厚生労働省から正式に認可を受けた、電位・温熱組み合わせ家庭用医療機器です。

スムーズな眠りを誘う【ルナリズム】

な、な、なんと、人を眠りに誘う音楽が流れます。

開発元に尋ねてみるといろいろな事を教えて頂く事が出来ました。

何でも月は人間の生活と密接に関連しており、潮の干潮は月によることはよく知られています。

心臓の動をはじめ、ホルモンの分泌、血圧、体温の周期、睡眠、覚醒のリズムなど、私達の胎内で時を刻む体内時計も、月のリズムに影響されているといわれています。

そこで、この布団「ドクターセラ〈ルナ〉」から流れる音楽は、自然界の音をベースに、ゆったりとした月のリズムとゆらぎを組み合わせているのです。

私たちが聞いて「心地よい」と感じる自然の音、例えば虫の音、小川のせせらぎなどには、特有のリズムがあり、それは生体(血圧。心拍)と密接に関連があることが証明されております。ゆったりとしたリズムが脳に作用することで、ここちよい眠りにつくのです。

私の好みは“せせらぎ”を少し小さめのボリューム調整にすることです。

今までの経験上、20分の音楽停止ボタンをする前に眠られるかたがほとんどです。実際に私も寝てしまいました。

  • ゆらぎ・・・人工的に作られた揺らぎの音の基本形
  • せせらぎ・・・自然の中に聞こえる小川のせせらぎ
  • 波音・・・波打ち際、よせてはかえる波の音
  • 雨音・・・静けさの中に響く雨だれの音
  • 心音・・・人の潜在意識に呼びかける母の胎内音
  • 虫の音・・・秋を思わせるこおろぎの鳴き声
  • 風鈴・・・やさしい風鈴の音色。背景には小川のせせらぎが。
  • 列車・・・ついつい眠くなってしまう、カタンコトンというリズム

温熱面積が拡大いたしました

従来の商品よりも温熱領域が拡大いたしました。

足腰までの温熱面積が背中にまで拡大して肩口の冷え感を低減することになりました。

また従来商品ではなかなかあたたまらないスタート時に関して、速暖機能が追加され眠りにつく前のしばらくの我慢がなくなりました。

温熱治療によりほどよく身体が温まるので、血行がよくなり、新陳代謝が促されます。

快眠コースが追加

この機能を簡単に説明すると次の様になります。

  • 入床時・・・速やかに温度を上昇させる。
  • 睡眠中・・・ー200Vとー600Vの交互にて電位治療
  • 明け方2時間・・・温熱上昇(設定温度より3°C~5°C上昇)

この睡眠中に行われる電位治療が特徴です。ストレスを和らげ、頭痛や便秘など慢性的な不調を改善いたします。特に明け方の2時間が自然に暖かくなることで体内の血液循環が良い方向へ向かうと思います。冷え性などにお悩みのかたも多いと思いますが、特につらい朝の目覚めが格段に良くなると感じております。

だから、次のような方には自信を持ってオススメできます。

  • 夜、冷え性で手や足がギンギンに冷えて困っている方
  • ストレスからの頭痛、偏頭痛や不眠症の方
  • 日常生活にいっぱい原因がひそんでいる肩こりでお悩みの方
  • 腰痛の方
  • 慢性便秘の方
  • 神経痛、筋肉痛をやわらげたい方
  • 毎晩目が覚めては、トイレに行きたくなり困っている方
  • 筋肉のこりをほぐし、疲れを翌日に残したくない方
  • 胃腸の働きを良くしたい方

また、特に腰痛などがなくても、普段の疲れを眠りで癒したい方には最適です。なぜなら、厚生労働省から「家庭用温熱・電位治療器」として認定を受けている…と言っても、イマイチ分かりにくいですよね?

そこでいなべでは、この布団を「ポカポカ温泉敷布団」と呼んでいます。まるで薬用温泉に入るような効能を毎晩、自宅で味わうことができるのです。

しかも1日の電気代は、8時間使って約6.4円。(温度「中」の場合)

つまり、毎日使っても1ヶ月150円~200円くらいで、温泉を自宅にひくことができるということです。

実際、お店でその気持ちよさを体験し、

「値段は安くないけど、いつかほしいわね~。
今晩からこの温泉布団の気持ちよさを、ずっとうちで味わいたいわ」>

と言われて、分割払いでご購入される女性の方も多いです。

皆様からの質問

Q:電気代はどのくらい?

A:毎日使っても、なんと1ヶ月150円~200円ぐらいです。

Q:買ってから、長い間使えるの?

A:はい、10~15年は使えます。

Q:夏は暑くて使えませんよね?

A:いいえ。「電位モード」なら暖かくなりませんので、一年中お使い頂けます。

Q:冬にも電位モードを使いたいのですが、寒いですよね?

A:温熱モード3分と電位モードを1分を繰り返す「交互モード」を選べば、暖かくして電位治療を受けられます。

Q:電位モードが使えないのは、どんな人ですか?

A:ペースメーカーや人工心肺、心電計等をお使いの方は、誤作動を招くおそれがありますので電位モードは使用しないで下さい。また、妊娠されている方と心臓に障害のある方は、念のためお医者さんと相談された上でご使用下さい。

お客様からの声

「半信半疑だったのですが、本当に肩こりが楽になって嬉しいです」

「病的な冷え性で週にヨガ、エアロビ、ダンスを5回運動しても改善しなかったのに、ドクターセラを使ってからは熟睡できるようになりました」

「夜ぐっすりと眠れて、朝の目覚めもいい。眠りで疲れが取れたって、こういうことなんですね」

目覚めると、前日の疲れやストレスが解消されている…。

「温熱」と「電位」の癒しによって、「健康」と「快眠」の両方が得られる、夢のようなお布団です。最新のハイテク技術を駆使して作られた、厚生労働省認可の健康寝具「ドクターセラ」。

あなたの声も、お待ちしています。